あの人はいま? -2

 前回の非行税務署員に引き続き、非行役人としての検察官15人の当時の役職等と現況について記します。

1.田中 良 氏。
 松江地方検察庁次席検事。マルサ事案の統括責任者。現在は、さいたま地方検察庁熊谷支部支部長。

2.藤田 義清 氏。
 松江地方検察庁三席検事。マルサ事案の主任検事。現在は、京都地方検察庁総務部長。

3.立石 英生 氏。
 大阪地方検察庁堺支部検事。第一審の主たる公判検事。第一審の33回にわたる公判廷のうち、第11回、第20回及び第33回以外の全ての公判廷に、検事として出廷。現在は、東京地方検察庁検事。

4.中島 行博 氏。
 広島地方検察庁検事。私を逮捕し、40日にわたって私を尋問した人物。現在は、東京地方検察庁検事。

5.花崎 政之 氏。
 松江地方検察庁検事。第一審、第5回及び第11回公判廷に、検察官として出廷。現在は、大阪地方検察庁検事。

6.長谷 透 氏。
 広島地方検察庁検事。現在は、松山地方検察庁次席検事。

7.横山 和可子 氏。
 鳥取地方検察庁検事。現在は、大阪地方検察庁検事。

8.野津 治美 氏。
 松江地方検察庁副検事。第一審、第2回の公判廷に検察官として出廷すると共に、第10回公判廷には、検察側申請による証人として出廷。現在は、松江地方検察庁(松江支部内.松江区検察庁)副検事。

9.永瀬 昭 氏。
 松江地方検察庁副検事。第一審、第2回、第3回及び第20回の公判廷に検察官として出廷すると共に、第9回公判廷には、検察側申請による証人として出廷。中島行博検事、渡壁将玄事務官と共に、私の逮捕時に同行した人物。現在は、松江地方検察庁(出雲支部内.出雲区検察庁)副検事。

10.藤原 勉 氏。
 松江地方検察庁副検事。現在は、松江地方検察庁(松江支部内.松江区検察庁)副検事。

11.中西 謙一 氏。
 鳥取地方検察庁副検事。現在は、鳥取地方検察庁(鳥取支部内.鳥取区検察庁)副検事。

12.藤田 明久 氏。
 松江地方検察庁副検事。現在は、鳥取地方検察庁(米子支部内.米子区検察庁)副検事。

13.栗原 雄一 氏。
 松江地方検察庁検事。控訴趣意書を作成。現在は、東京地方検察庁総務部副部長。

14.千葉 偵夫 氏。
 広島高等検察庁松江支部検事。控訴審における答弁書を作成。現在は不明。

15.梶山 雅信 氏。
 広島高等検察庁松江支部検事。控訴審における弁論要旨を作成。控訴審の第2回及び第4回公判廷に、検察官として出廷。現在は、広島高等検察庁岡山支部支部長。

 付言。それぞれの現況は、平成18年法務省職員録によっています。尚、読者の方(コメントNo.1351、AN氏)から、中島行博検事について札幌検察庁総務部長の職にあるとのご指摘がありました。その他の非行検察官についても、異動等の情報をお知らせ下されば幸甚です。

 ―― ―― ―― ―― ――

 ここで一句。

“みつぎとり 貢はとらず 検非違使と 共に騙(かた)りて 民の緒(を)を盗る” -読み人知らず。

(現代のみつぎとりは、税務署員という名の公務員。古来、税は取るものにあらず、盗るものか。洋の東西を問わず、昔から“みつぎとり”が憎悪と蔑視の的となっているのも故なしとはしない。)

3362700+ 1,022 total views,  3 views today