137 自弁品アラカルト -その5

***5.自弁品アラカルト

****5)その5

私の房内には、裁判関連資料、書籍・辞書・パンフレット類の他に、かなりの量の食品があった。

拘置所の食事が質量ともに満足すべきものであったことについては既に記した通りである(※「クサイ飯の実態」を参照)。一日に朝昼晩の三食だけでなく、時にはおやつとか果物さえ支給され、夏期にはアイスクリームとか冷えたスイカまで配給された。こと、食べるものに関しては至れり尽くせりであった。

したがって理屈からすれば、わざわざ食料品を購入する必要などないはずである。

しかし私は許される限りの食料品を買い込み、房内に備蓄したのである。とりわけ一日800gと制限されていた果物については毎日のように注文していた。

購入できる果物は季節に応じて異なっており、その都度看守から品目の通知がなされた。バナナ、りんご、みかん、キウイ、柿などであり、なかでもバナナとりんごは常に手許に置いていた。
その他、梅干(鰹節を加えた味梅)、チーズ(雪印ミニチーズ、一個57円)、のり佃煮(一個134円)、七味(10ヶ入り31円)、仁丹(49円)は常備していたし、あんぱん(一個93円)、キャラメル(森永ミルクキャラメル、一箱62円)、チョコレート(明治ミルクチョコレート、一枚103円)、カンロアメ(一袋185円)、羊かん(206円)、おやつ昆布(258円)、ミニ羊かん(309円)については、はぼ常備の状態であった。

これ以外にも、購入できるものは、実際に食べるか否かには関係なく、許される限り片っぱしから購入し、房内に蓄えていたのである。 検査した看守が、スーパーマーケットが開けるようだとからかったのは、私がやたらと自弁品を買い込み、房内にかかえ込んでいたからである。

必ずしも全てを食べ尽くすわけでもないのに、勾留中に何故やたらと食料品を買い込み、房内に備蓄していたのか、保釈されて9年経った現時点で冷静に分析してみたところ、2つの理由に思い当った。

一つには、クリーム色の壁と灰色のアスベスト天井に囲まれた畳の小部屋はいかにも殺風景なものであったため、房内を少しでも賑やかにし、身の回りに彩りを添えることを考えていたのであろう。その上、白、青、赤のりんごは、それぞれ異なった芳香を放ち、独房を豊かな空間に変える役割を果した。
次に言えるのは、食生活を官からの一方的な押し付けではなく、いわばトッピングを加えることによって、気持の上からだけでも自前の食生活に切り替えることを無意識のうちに考えていたのではないかということだ。
出された食事を、定められた時、定められた時間内に摂ることを繰り返すなんて、ブロイラーと同じではないか。
精神的に必ずしもタフではない私がブロイラーのような生活を長期間強いられるものとすれば、肉体的にはともかく精神的に変調をきたし、精神が破綻するに至るかもしれない。
多くの自弁用食料品を房内に備蓄して、自らの判断で食生活をバラエティあるものにしようとしたのは、あるいは、自らの精神をガードしようとする自己防衛本能の発現であったろうか。

房内にビニールケース入りで掲示されていた食料品等の価格表は、次のようなものであった。
品目の一つ一つを獄中ノートをもとに書き写していると、房内の情景がまるで昨日のことのように浮かび上がり、10年前にタイムスリップする思いである。

*****自弁日用品・糧食・飲料・品目価格表

平成6年6月1日

^^t
^cc^(品目)
^cc^(金額)
^cc^(内消費税)
^^
^弁当(昼、夕)
^rr^400円
^cc^-
^^
^cc” colspan=”3″^(缶詰、びん詰、ビニール詰等の食料品類)
^^
^焼肉缶
^rr^247円
^rr^7円
^^
^赤貝缶
^rr^206円
^rr^6円
^^
^さば缶
^rr^206円
^rr^6円
^^
^さんま缶
^rr^124円
^rr^4円
^^
^パイン缶
^rr^288円
^rr^8円
^^
^桃缶
^rr^391円
^rr^11円
^^
^みかん缶
^rr^247円
^rr^7円
^^
^梅干
^cc^時価
^cc^-
^^
^マーガリン(小5ヶ)
^rr^41円
^rr^1円
^^
^ジャム(小5ヶ)
^rr^57円
^rr^2円
^^
^チーズ(小)
^rr^57円
^rr^2円
^^
^味付のり
^cc^時価
^cc^-
^^
^のり佃煮
^rr^134円
^rr^4円
^^
^ソーセージ
^rr^134円
^rr^4円
^^
^ふりかけ
^rr^134円
^rr^4円
^^
^塩っぺ
^rr^144円
^rr^4円
^^
^cc” colspan=”3″^(果物類)
^^
^果物(800g)
^cc^時価
^cc^-
^^
^cc” colspan=”3″^(パン類・生菓子類)
^^
^食パン(8枚切)
^rr^165円
^rr^5円
^^
^あんバターパン
^rr^103円
^rr^3円
^^
^クィンシーパン
^rr^103円
^rr^3円
^^
^あんぱん
^rr^93円
^rr^3円
^^
^メロンパン
^rr^93円
^rr^3円
^^
^クリームパン
^rr^93円
^rr^3円
^^
^ジャムパン
^rr^93円
^rr^3円
^^
^生菓子
^cc^◎時価
^cc^-
^^
^生卵
^cc^◎時価
^cc^-
^^
^cc” colspan=”3″^(袋入り菓子類)
^^
^キャラメル
^rr^62円
^rr^2円
^^
^チョコレート
^rr^103円
^rr^3円
^^
^カンロアメ
^rr^185円
^rr^5円
^^
^黒あめ
^rr^165円
^rr^5円
^^
^純露あめ
^rr^206円
^rr^6円
^^
^氷砂糖
^rr^113円
^rr^3円
^^
^いかり豆
^rr^165円
^rr^5円
^^
^ポテトチップス
^rr^134円
^rr^4円
^^
^えびせん
^rr^113円
^rr^3円
^^
^極上かりんとう
^rr^227円
^rr^7円
^^
^えび満月
^rr^227円
^rr^7円
^^
^いもけんぴ
^rr^227円
^rr^7円
^^
^バターピーナツ
^rr^227円
^rr^7円
^^
^せんべい
^rr^227円
^rr^7円
^^
^羊かん
^rr^206円
^rr^6円
^^
^甘納豆
^rr^258円
^rr^8円
^^
^おやつ昆布
^rr^258円
^rr^8円
^^
^ちぎりいか
^rr^309円
^rr^9円
^^
^フルーツポンチ
^rr^196円
^rr^6円
^^
^ハニードーナツ
^rr^◎309円
^rr^9円
^^
^ミニ羊かん
^rr^309円
^rr^9円
^^
^仁丹
^rr^494円
^rr^14円
^^
^cc” colspan=”3″^(調味類)
^^
^味塩
^rr^82円
^rr^2円
^^
^砂糖
^rr^170円
^rr^5円
^^
^味の素
^rr^185円
^rr^5円
^^
^七味(10ヶ入り)
^rr^31円
^rr^1円
^^
^cc” colspan=”3″^(飲料類)
^^
^牛乳
^rr^67円
^rr^2円
^^
^コーヒー牛乳
^rr^72円
^rr^2円
^^
^カフェ・オ・レ・パック
^rr^72円
^rr^2円
^^
^バナナ・オ・レ・パック
^rr^103円
^rr^3円
^^
^イチゴ・オ・レ・パック
^rr^103円
^rr^3円
^^
^フルーツ・オ・レ・パック
^rr^103円
^rr^3円
^^/
※◎の商品は、夏季販売停止品目です。価格が変った場合は、その都度連絡します。

 

3362700+ 141 total views,  7 views today