7/14講演会「大橋川拡幅問題について-現状と今後の見通し-」要旨

 7月14日に行なわれる講演会「大橋川拡幅問題について-現状と今後の見通し-」の要旨を公開いたします。

-日時:平成24年7月14日(土)10:00AM~11:30AM(※講演1時間、質疑応答30分を予定)

-場所:スティックビル201号室(島根県松江市白潟本町43番地)

-講師:財団法人島根総合研究所 理事長・公認会計士 山根治(弊社主任コンサルタント)

***◆大橋川改修問題-現状と今後の見通し (要旨)

****1.現状
+斐伊川水系整備事業とは何か
++水害の想定 … 399mm/2日間雨量、1/150(S47年水害時の概ね2割増)
++昨今の水害 … H24.7.12 九州豪雨(熊本)
+++1時間雨量: 100mm (MAX: 186mm)
+++1日雨量: 507mm
+3点セット
++尾原ダムの完成 … 600㎥/秒
++放水路の年度内完成 … 2,000㎥/秒
++大橋川改修工事 … 200㎥/秒
+総工費 7,000億円
 この内、6,000億円(85%)は違法支出。→政策評価法違反(水害被害の水増し)
++大橋川改修工事、270億円(S54)→714億円(H20)→493億円(H22)→1,000億円?(H24)
 全額違法支出。治水工事の必要性がない。
++「大橋川通信」vol.38 (2012.07)
「ダム、放水路ができた場合には、47年水害はクリア」と住民説明会で明言したにも拘らず、ウソをいっている。
+大橋川
++追子団地
++中の島の掘削
++下流域(多賀神社、矢田)
++上流域
+++天神川水門
+++松江大橋

****2.今後の見通し
+中の島がどうなるか? ラムサール条約
+多賀神社付近がどうなるか?
+松江大橋の付け替え。中止。用地買収に応じないこと。

****3.松江大橋とは何か
+交通手段
+歴史的建造物
+水郷松江のシンボル、-歴史的景観
+境界-祈りの場

****松江市の街づくり -宝の山に囲まれた街
+「松江市全体が『日本庭園』である」 -藻谷浩介、株式会社日本総合研究所
 “庭”とは何か
+渡辺京二「逝きし世の面影」
+ラフカディオ・ハーン「知られぬ日本の面影」

****(配布資料)
-「大橋川改修事業は必要か?」(H22.3.8)
–公共事業チェック議員の会のメンバーに対して意見陳述
–H22.6.8、溝口善兵衛知事に説明。P1~P8を手交。

***◆講演会のご案内
7/14講演会「大橋川拡幅問題について-現状と今後の見通し-」(講師:山根治)のご案内
http://forest-consultants.com/item/1393

3362700+ 124 total views,  4 views today