113 まとめ

***六.まとめ

 以上、この10年間の私の財政は、資金繰りの点で破綻することなく推移した。

 総資産は458,975千円から367,375千円へと91,600千円減少し、総負債は210,619千円から21,286千円へと189,332千円減少した。このため、純資産額は97,632千円増加し、346,089千円となった。

 負債は、銀行借入金が21,286千円残っているものの、現預金が44,675千円あるため、実質的にはゼロとなった。

 納税額は、この10年間一度も公示基準の1,000万円に達することなく、それに対応する所得も低水準で推移した。

 尚、現時点(平成17年7月)での純資産額は、更に200,000千円ほど増加し、概ね550,000千円となっている。

3362700+ 145 total views,  2 views today