携帯 - コメント一覧 - 更新記録 - サイトマップ  

フォレスト・コンサルタンツ

icon HOME icon 会社案内 icon 冤罪を創る人々 icon 引かれ者の小唄 icon 経済事件ノート icon 山根治blog

検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 . はてなブックマーク  Twitter   2009-06-16

 虚言である理由の3つ目は、私の記事が検察に対する告発を目的としたものではないことです。この理由を3番目に持ってきたのは、たまたま3番目になっただけのことで、前の2つの理由に劣らない意味合いを持っています。シェイクスピアの顰(ひそみ)にならえば、
Last but not least(“最後に述べるが重要性は他に劣らない”-岩波英和大辞典)
といったところです。
 私がテーマとしてきたのは、ホリエモンという特異な(異形といってもいいかもしれません)人物の一つの側面を具体的な数字によって解明すること(『ホリエモンの錬金術-20』)、および、ライブドアというインチキ会社が上場適格性を持っているかどうかであって、堀江貴文氏を刑事罰に問うことではありませんでした。(『ホリエモンの錬金術-3』、『ホリエモンの錬金術-20』)
 借名株の問題について言えば、前回述べましたように執筆時点で公訴時効が完成していることを知っていましたので、そもそも刑事罰の問題など生ずる余地が全くなかったのです。
 私が問題としたのは、ライブドアに代表されるようなインチキ会社が当時かなりの数、株式市場に存在していることでした。本来上場などさせるべきではない不良会社を、規制緩和の名のもとに量産している証券取引所と監督機関である証券取引等監視委員会。これらの公的な役割を与えられた機関がその役割を十分に果していないことを指摘し、ライブドアの上場適格性を改めてキチンと審査すべきであると提言したのです(『ホリエモンの錬金術-3』)。

 上場適格性に大きな疑問符のつく会社は、ライブドア以外にも見受けられたのですが、ライブドアほど巧みに法のスキ間をついては、傍若無人の振舞いをして株式市場を食いものにしていた会社は他に見当りませんでした。
 上場の審査と上場廃止の審査とは、ライブドアに関しては東京証券取引所(マザーズ)が行っています。行政機関として監督しているのは証券取引等監視委員会です。
 これらの機関がライブドアの上場適格性をチェックする場合には、基本的には公訴時効などは関係ありません。検査権限があるのですから、何年前のものであろうとも、虚偽であるならば訂正報告書を提出させ、上場廃止基準に抵触するか否か審査をするように促すことが目的だったのです。
『私が提示したホリエモンの3つのトリックについては、そのうちのどれ一つであっても、ライブドアの上場企業としての適格性にかかわるものです。

私は、証取法とか上場基準に抵触するおそれのある3つの事実を、証取法の規定に従って正式に提出された有報等の分析を行ない、既にその概要を説明いたしました。…
東証は審査能力と自浄能力とをどこかに置き忘れているようですが、証券取引等監視委員会は、どのように対応するのでしょうか。
 仮に、私が提示した3つのポイントがしかるべき機関でそのうちの1つでも事実として確認され、ライブドアの上場適格性に問題ありとされるならば、ライブドアの上場廃止が現実問題として検討されるに至るでしょう。』(『ホリエモンの錬金術-5』)
 このように私は、一貫してライブドアの上場適格性を問題にしてきました。
 現時点で振り返ってみますと、東証と証券取引等監視委員会の対応のまずさが浮き彫りになってきます。ライブドア関係者だけでなく、これらの関係者も私のブログに頻繁にアクセスしていたようですから、検察が摘発するより先にしかるべき手を打つべきだったのです。ライブドアに対して適切な行政指導がなされなかったことに加えて、ライブドアの上場廃止が遅きに失したということです。
 もしこれらの公的機関が素早く行動を起していたならば、フジテレビがライブドアというインチキ会社の大株主になることはなかったでしょうし、小泉純一郎氏も郵政選挙のシンボルにかつぎあげることはしなかったでしょう。フジテレビがライブドアに加担し、時の政権政党が堀江氏にお墨付きを与えた後に、ライブドアのバクチが加速し、被害者が急増した事実を考えますと、これらの公的機関がその間何もせずに手を拱(こまぬ)いていたことを改めて問題にせざるを得ません(『疑惑のフジテレビ』)。

 堀江貴文氏が刑事裁判にかけられていることについては私の関与するところではなく、彼の刑事裁判の行方(ゆくえ)には関心がありません。私の目的が堀江氏を刑事告発することではなかったからです。(『ホリエモンの錬金術-20』)
 ただ現時点でも変らない私の考えは、『ホリエモンの錬金術』で明らかにした厳然たる事実、つまり、堀江貴文氏の財産のほとんどは、正当な行為によって得られたものではなく、被害をこうむった多くの人々に直ちに返還されるべきものであることです。
(この項つづく)

 ―― ―― ―― ―― ――

 ここで一句。
“アル中も バンソウコウも また出馬” -射水、江守正。
(毎日新聞、平成21年5月28日付、仲畑流万能川柳より)

(マンガおたくも、くの一も。)

検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 (2009-06-16) . はてなブックマーク  Twitter  


前後のページ

このエントリーへのトラックバック

   [告知] ※トラックバックスパムが多いので、トラックバックの受付を停止いたします。(2006-08-08)


このエントリーへのコメント

   [告知] ※コメントの書き込みができない場合があるようですが原因を特定することができないので、コメントの受付自体を停止いたします。(2015-03-31)

[1515] Re1:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:よー 2009-06-16 14:58:44
要するに貸株の件に関しては、堀江さんの反論に反論できないってことですよね。

他のことも、具体的には何も反論してませんね。結局反論できるのは「ハエ」に関してだけなんですね;;

やっぱり訴えられたりするのが怖いんですよね;;

もっと頑張って~
[1516] Re2:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:へー 2009-06-17 00:28:19
>[1515]
>要するに貸株の件に関しては、堀江さんの反論に反論できないってことですよね。

前の記事でしてると思いますけど

>他のことも、具体的には何も反論してませんね。結局反論できるのは「ハエ」に関してだけなんですね;;

ハエはむしろ豚の反論の方が説得力がありますね

>やっぱり訴えられたりするのが怖いんですよね;;
>もっと頑張って~

訴えられるのを望む人はいません
それだけ周到な準備をされてる気がしますが
ていうかあなたちゃんと読んでます?
[1517] Re3:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:ダニ退治 2009-06-17 01:19:31
よー=成り済まし朝鮮塵=ダニはとりあえず散っとけwwwwwwwwww
[1519] Re4:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:seiji 2009-06-17 11:45:31
よー さん

コメントが適当すぎです よー

「はえ」の件なんかどうでもいい話なんです よー

山根氏の問題提起をすりかえてあおるのはやめましょう よー

あなた自身の文章の読解能力を向上させましょう よー

てか、山根氏は会計の専門家でない一般人に非常にわかりやすく解説してます よー
[1520] Re5:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:ダイスケ 2009-06-17 15:03:29
>借名株の事をまだしつこく言っていますが、事実無根です。そんなに疑うならAさんにアポとって証拠だしてみろっつの。俺だってもう、連絡先しらんわ。こういうのは喧嘩売ってるほうが、調べるもんだろって思いますね。

堀江さんのブログより引用です。
公平な目で見ても、極めて正論ですね。
管理人さんは、これに正しい反論はできるのでしょうかね。
[1522] Re6:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:中立 2009-06-18 01:01:16
岩根さんトーンダウンしてきましたね
残念です
[1523] Re7:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:ああああ 2009-06-18 01:53:24
中身がなんにもない記事ですね。
[1529] Re8:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:seiji 2009-06-22 18:39:26
あの、お忘れかと思いますが・・

ライブドアで死者出てましたよね?

野口英昭さんていう人。

あの時点で堅気の話じゃないですよね?

普通ビジネスマンは、出張先で刺されないんですよ・・・
しかも、あのタイミングで。

死亡の因果関係がないなんて言うかもしれませんが・・・
ホリエモン側の方たちが、いくら
「ホリエモンの方が正論だ。」と声高に叫んでも
空寒々しいかぎりです。
[1591] Re9:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:インチキ野郎 2009-07-01 20:59:18
ライブドアをインチキ会社とは知識の無さに呆れます。
当時ライブドアのシステムプログラムは非常に強固な
システムとして稼働しており、しかも自社開発で、
どこかの証券取引所のインチキシステムとは違い、
サーバーが落ちるなど考えられないほどのモノでした。
(Yahooのサーバーより優れている)

会社の財産はそういう無形財産もあり、将来的成長は
計り知れないモノがあった。

会計士が机上の判断でインチキ扱いとは呆れたインチキ会計士だ!
[1665] Re10:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:世田谷寿司 2009-07-10 07:34:25
山根さん
堀江さんを妬む気持ちもわかりますが、彼のやってきた仕事をもう少し謙虚に考えられてみてください。
批判は誰でも何とでも言えます。
失礼な言い方かもしれませんが、もう少し勉強してもらいたいです。
そして彼の元で真面目に一生懸命働いてきた方達に謝っていただきたいです。
[1666] Re11:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:通行者 2009-07-10 09:27:53
山根氏のことを「何の根拠もなく批判している」と批判している人達が、「何の根拠もなく」山根氏は妬みで行動していると決め付けるのはさすがにどうかと・・・
[1667] Re12:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:でびあん 2009-07-10 13:34:47
>当時ライブドアのシステムプログラムは非常に強固な
>システムとして稼働しており、しかも自社開発で、
>どこかの証券取引所のインチキシステムとは違い
堀江時代のライブドアはポータルも落ちまくってたし

自前の証券システムが使い物にならなくて
結局よそに発注するハメになった、という歴史はご存知か?
[1673] Re13:検証!! 『ホリエモンの錬金術』-4 投稿者:元IT企業の経営者 2009-07-12 14:09:18
> どこかの証券取引所のインチキシステムとは違い
用途も処理内容も異なるライブドアのシステムと比較して東証のシステムを「インチキ」と呼ぶのはどうかと思いますが。
> 堀江時代のライブドアはポータルも落ちまくってたし
落ちまくっていた、というほどひどくはなかったと記憶しています。それを言うなら、Google・Yahoo・楽天・アメブロだってサービスを停止したことはありました。
> 自前の証券システムが使い物にならなくて
金融システムの場合、技術力よりも業務知識や要件定義力が大きく依存するので、「技術力」そのものの評価基準にはふさわしくないと思います。移行の失敗・構築したシステムの破棄・発注元との裁判、なら野村総研・IBM・富士通だってありますよ。
あの当時、自社データセンタを運用していた新興IT企業が非常に少なかったなか、データホテルほどの規模・安定性・サポート力を売りにしていたオンザエッジがIT企業として簿価以上の評価を受けていたのは、不自然だと思いません。上場時にインチキがあったか、株価を押し上げるのに不正・不公平な手段があったか、ということは私にはわかりませんが、簿価だけで企業を評価して、株価との開きを「インチキ」とか「実態がない」とか言うことには納得ができません。
蛇足ですが、私があるサイト構築案件で関わったオンザエッジ(当時はエッジ)のメンバーは非常に優秀な方ばかりでした。また、ライブドアで技術者向けセミナーを開催していましたし、ライブドアメンバーが執筆した雑誌記事も多く見受けました。

Copyright©2004-2019 "Forest Consultants Co.,LTD". Powered by Nucleus CMS.